ブレスレボリューションという口臭治療マニュアルを試してみた

私は小さな頃から口臭に悩んできました。
口臭に効果のあるというものならば何でも手を出しては絶望して、手を出しては絶望して。
これを繰り返してきました。

私の口臭は典型的なうんこ&おなら臭です。
学生時代は、私がしゃべるとおまえ、うんこの臭いするぞ、とか、おまえ屁したか。と聞かれたりしたほどです。

今も色々な口臭ケアグッズを試していますがなかなか良い結果が出ません。
駄目もとで口臭治療マニュアルというものに手を出してしましました。

ブレスレボリューションというらしいです。
高橋徹さんという方のマニュアルですね。

高橋徹さんのブレスレボリューションを購入するまで

いかにも怪しいサイトなので購入するまでかなり迷いました。
ちなみにサイトはこちらです。

口臭マニュアルのサイトはこちら

見てもらうと分かるんですが、サイトがちょっと怪しいんですよね。笑

口臭マニュアルのサイト
うーん。典型的な情報商材って感じですかね。

しかし、まず、単純にビックリしたのが、サイトが長い。めちゃくちゃ長い。
なんでこんなに長いのってくらい長いです。

しかし、不思議とサイトの話に引き込まれてしまいました。
あれ?これって俺とすごい似てるなって。

そして、何より、この高橋さん、熱い。まるで松岡修造のような情熱を感じます。

口臭が憎い、完全に撲滅したい!と言っています。
初めに販売サイトを見た時、はじめは怪しいと思ったけれど、もしかしたらこれは本物かもしれない、とも思いました。

と言うか、普通に販売サイトを見るだけでかなり勉強になりました。
こんなに口臭のことを考えている人がこの世にいるんだな、と関心しちゃいましたね。

しかし、肝心な内容、中身がどうかは分かりません。
販売サイトで好き放題煽っておいて、中身は空っぽってことはよくありますからね。

サイトを確認する限りでは、食事法とか口内ケアの方法とか内容はかなり濃そうな感じです。
私は迷いに迷ったあげく、ダメ元でブレレボを購入することにしました。

口臭マニュアルを実際に購入した結果

ほのかな期待をしつつ、マニュアルを購入し、早速、中身を確認。

まず、本編が約300ページ、
特典が全部で140ページくらいあります。

普通にボリュームが多いな、と感じました。
今までは内容が少ないマニュアルに良いマニュアルは無かったのでボリュームが多いのは好印象。

肝心の内容は、というと、販売サイトの内容紹介にあるように、口臭の根本的な原因の話、そしてお口のケア、体のケア、心のケアの3つが治療の中心になっています。

とりあえず、内容がとにかく多すぎるので、それぞれ少しずつかいつまんで紹介していきますね。

口臭の根本的な原因とは?

正直、この部分の話を読んで、予想外だったのでビックリしました。
口臭の原因は◯◯にある、ということでした。
(これネタバレしたらマズイと思うので伏せ字で。すいません。)

普通に口臭の原因は口の中か体の中にあるものだと思っていたので
全く別の方面からの話で面食らった感じです。

それと、こちらも詳しくは話せませんが、インスリンとかの話もありました。
インスリン(インシュリン?)といえば糖尿病というイメージしかなかったので、
口臭と関係があるなんてなんて考えたことも無かったです。

こんな感じで、私が考えていた口臭の原因とは全く違う理論がほとんどで
目からうろこというか、なんか凄そうというか、そんな感じです。

口内ケアに関して

ここから治療編になります。まず、口内ケアからですね。

口内ケアも正直、自分が知らない情報がかなり多かったです。
試しにマニュアル内で推奨されているうがい薬を使ってみました。
(申し訳ありませんが、具体名は避けます。)

このうがい薬が自分にはかなり効果がありました。
普段は歯磨きが終わった後でも口臭が残ってしまうのですが、
このうがい薬を使うとさっぱりとして口臭がかなり軽減しているように感じます。

しかし、マニュアルによりますと口内ケアだけを徹底しても、いずれ口臭が元に戻ってしまうということなので気をつけたいと思いました。

他にもBスポット療法に関してはかなり詳細に書かれていましたね。
知らない人もいるかと思いますが、上咽頭炎という喉の病気がありまして、これは医者でも発見が困難なものとされていて、上咽頭炎かどうかの判断はこのBスポット療法をやらないとわからないことが多い、とされています。

具体的には1%の塩化亜鉛水溶液を患部に塗布すると、炎症がある場合はめちゃくちゃ痛いので痛かったら(しみたら)上咽頭炎ということで、この方法をBスポット療法と言うらしいです。

ちなみに、古い方法なので治療をしてくれる耳鼻科自体が少ないのです。

そして、この上咽頭炎は口臭の大きな原因になってるとネット上では密かに噂になっています。

Bスポット療法をやってくれる耳鼻科に通ったら口臭が治ったとかの話があります。

それで私も自分は上咽頭炎じゃないのか?と疑っておりましてこのBスポット療法にも興味があったのですが、正直、やってくれる耳鼻科も遠方にしか無いため諦めていました。

マニュアル内では自宅で出来る簡易的なBスポット療法が紹介されており、それを試してみたところ、自分も上咽頭炎だったということが分かりました。

こんな感じで、自分の口臭原因をだんだんと特定していけるのがいいですね。

体のケアに関して

この部分は、体の活性化、食事の仕方、サプリメントの3つですね。それぞれかなり詳細に書かれています。

体の活性化に関しては呼吸の仕方とか基本的な姿勢の保持とか、この辺も意識したことがないものばかりで非常に新鮮でした。

素人考えかもしれませんが、こんなの口臭に関係あるのかなぁと思っちゃいましたが、とりあえず続けてみようと思います。

そして食事ですね。
これは食べると良いもの、食べない方が良い物や食べ合わせ、いつ食べるかとか、総合的な感じです。

私の知っている一般的な栄養学とは全く違いました。
普通は糖質、脂質、タンパク質の3大栄養素があり、ビタミンやミネラル、食物繊維等がありますよね。

そして、バランス良く食べましょう、1日30品目食べましょう、みたいなものが一般的な栄養学の基本だと思います。

そういう感じではなく、マクロビオティックや糖質制限食等、いろいろな食事療法を掛け合わせているような印象です。
これもとりあえず続けてみないと分からないので続けてみようと思います。
それとサプリメント。

口臭に効果のあると思われるサプリメントが紹介されています。

消臭サプリメントとかではなく、ビタミンやミネラルとかを個別に取る形です。
これは自分で買わないといけないので費用がかかります。

正直、飲むだけでいいのでサプリメントは私にとっては楽に実行できてうれしいです。

心のケアに関して

精神面のケアというのは初めは私は意味が分かりませんでした。
口臭さえ良くなればこのコンプレックスから解放されるのだから、精神面も良くなるじゃないかと思っていたからです。

しかし、このマニュアルを読んで、それは間違いなのだということに気づきました。

実際にはこのコンプレックスによって精神が病んでしまい、それにより口臭が悪化している、というケースも非常に多いようなのです。

私の場合は引きこもりになってしまうほど精神が病んでしまったという事はないので、この心のケアというものを軽視してしまっていたようです。

内容としてはざっくり言うと、コンプレックスを心の方面から解消させて緊張をなくし、唾液の分泌不足から出てくる口臭を防ぐのが主なポイントになっています。

会員サイトが充実している

このマニュアルには会員用のサイトがあるのですが、このサイト自体がものすごく有益でした。
口臭マニュアルの会員サイト

ここでマニュアル本体も自由に閲覧が出来ます。
私は冊子版を購入したのですが、会員サイト内では普通に電子ファイル版の閲覧も自由に出来るので通勤時にスマホで読んだり出来るので便利です。

会員サイト内では記事は順次追加されていて、常に新しい口臭対策やサプリメントのレビュー等が更新されています。

記事は非常に役立つものが多いですし、会員サイトは今でもちょくちょくお世話になっています。
サプリメントや口臭改善に必至の口内ケア用品もサイト内で整理されて紹介してくれているので自分でネットで探す必要がないので助かります。

ブレレボを3ヶ月実践してみた結果

内容がとにかく多いので出来ることからやってみました。

まずはマニュアルで勧められている通りの口内ケア用品を購入。

この口内ケアが私の場合はかなり効果ありましたね。

やっぱり口臭を改善しようと思ったら歯磨きがまず第一に思い浮かびます。
私も歯磨きが大事なのかなと思っていたのですが、歯磨きや歯間ブラシ、フロスに関する記述は一切ありませんでした。

これには驚愕。歯磨きって大事じゃないんかいって思いましたね。
歯磨きとかの基礎的なことは無料のブログで紹介しているからマニュアルでは言及しないと書いてありました。

なので、口内ケアも歯磨き以外のケアになります。
あまり具体的には言えないのですが、私の場合は上咽頭炎の疑いがあったので主に喉、上咽頭にアプローチすることになりました。

この喉へのクリーニング。(クリーニング?という表現で良いのかな?)
これが私には効果テキメンだったんです。

喉から大量の痰?みたいなのが出てきて、一気にスッキリ。
口臭も綺麗サッパリ無くなってしまいました。

おお、これめちゃくちゃ効くじゃん!って感動しましたね。

ただ、数時間もすると口臭が戻ってきてしまいます。
やっぱり口内ケアだけでは限界はあるかなと感じました。

そこで、重要になってくるのがマニュアルのメインとなる体の中から口臭を退治するアプローチ。
マニュアルでは体内活性化と呼ばれている方法です。

こちらの方法は食事やサプリメント、エクセサイズ等、色々な方法があります。
私が重要視したのは食事とサプリメントです。

食事は毎日必ず食べるものだし、サプリメントも手間いらずで飲めるので楽に実践出来ると思ったからです。
運動とかは時間が無くてなかなか出来ないので。

そして、この食事法とサプリメントを取り入れて2ヶ月くらい経った時のこと。
あれ?何かいつも喉に張り付いてるネバネバが無くなってきてる?

いつもは喉の奥が何だかスッキリしなくて、いつも痰みたいなものが張り付いていたのです。
なので気持ち悪くてしょっちゅう咳払いをしていたのですが・・・

その気持ち悪さが無くなっている!喉がスッキリして唾液もサラサラになっているみたいです。
これには感動しました。

朝起きた時の口臭も明らかに軽減していて、全体的に口臭の程度が下がったように思います。

あれ?これマジで効果出てるんじゃないの?でも、正直自分だけじゃ分からないですよね。
そこで親友にガチで聞いてみました。

親友は私の口臭自体も申し訳なさそうに指摘してくれた人格者です。
本当のことを言ってねと前置きして、私の息を嗅いでもらうと。

「うん。全然臭わなくなったよ。」と言ってもらえました。

これは本当に嬉しかったですね。ばんざい!
そして、ブレレボありがとう。という気持ちです。

調子が悪くなると口臭がまた戻ってくることもありますが、その時はマニュアルの基本に立ち返るようにしています。
まだ実践して3ヶ月なので、もっと続けていけば常に完全無臭な息になれるかもしれません。

実践が半年、1年と長くなっていったら、また、追記していこうと思います。

高橋徹のブレスレボリューションの総合評価

口臭に悩んでいて本気で治したい人にはかなり良いマニュアルと思います。
価格は現在1万6,800円(冊子版は1万9,000円)で安くはありませんが、それ以上の価値は十分にあると思います。

会員限定のサイトもあり、新しい商品のレビューであったり、体のケアの動画があったりして分かりやすいです。

もちろん効果には個人差があるだろうし、私にはとても効果があったけれど、効果が無い人もいるかもしれません。
ただ、会員サイトでは新しいノウハウがどんどん更新されていっているので、口臭に深く悩んでいる人は絶対に購入するべきだと思います。

逆に少し口臭に悩んでいるという程度の人には必要ないかなーと思います。

まず、これだけの膨大な内容を実践するのは大変ですし、実践する気も起きないと思うからです。

特典でお手軽に実践できる口臭改善方法も載っているので必ずしも軽度の口臭の悩みに対応できないとは言いませんが、それだけのために1万6800円を出すのはどうなのかな、という感じです。

逆に、口臭にとても悩んでいて今までに口臭ケアにお金をつぎ込んでいる、という人は迷わずこのマニュアルを手にするべきですね。

世の中色々な人がいるので断定はできないですけど、おそらくこの内容を全部知ってるよ、やったことあるよ、という人はいないんじゃないかなと思います。

今までも口臭マニュアルみたいなのは何個が買ったことがあるんですが、他のマニュアルではリンゴを食べれば治る!とか単純なものが多く、それで本当に効果があればいいですけど、全く効果がない訳ですよ。

そんな感じで今まで何度も騙されてきたので、このブレレボも買う時は迷いましたが、買って本当に良かったと思っています。

ブレレボはしっかりと実践すればかなり高い確率で口臭が治るんじゃないかなと思います。

公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました